ぽけてん

オタクシグナル

ラブライブログの振り返り

普段全く自分のブログを読み返すことがないんだけど、ラブライブログアワード2019があるということで久々に自分のブログを読み返してみることにした。 ブロガーあるあるとして、やっぱり自分のブログが1番好きってのはあるよね。と、思っていたんだけどいざ…

借金・後輩・働き方

ふと頭を過るのは自分の抱える借金のことだ。社会に飛び込んだ瞬間、僕は400万ほどの借金持ちとなった。借金、何かと言えば大学の奨学金なのだけど。 贅沢でもしようかなと考えた刹那、浮かぶ借金の金額。ニヤけかけた顔は一瞬で真顔となり、財布の紐はしっ…

満月、故

大学生の時、本屋でバイトをしていた。のどかなバイト先だった。穏やかな性格の人が多く、本当にストレスフリーな職場だった。 そんな中、少し変わった人がいた。名をゆきのさんと言う。フリーターで年は24,25くらいだと思う。 土日に僕はゆきのさんとシフト…

ラブライブサンシャインのコラボ展開を振り返る

プロジェクト発足から4年と数ヶ月。ラブライブサンシャインというコンテンツは非常に大きなものへと成長した。ここまで成長したのは先代が築き上げた土台があったという要因も大きいが、それを抜きにしてもシンプルにラブライブサンシャインが魅力的なコンテ…

「男女の友情」について考えていたら夜が明け年が明け白骨遺体となった

それは時間が経っても褪せることなく鮮やかに心に刻まれている、そう思っていた。 実際は思っていたよりずっと脆く儚い。人はどうしてこうもわかり合うことができないのだろう。もう少しだけ、もう少しだけ、優しくなれたらいいのに。 神様、お願いです。こ…

黒澤ルビィ is here

聞かせてよあなたの夏のプランを どこか行くなら誘って 練習したの さあ声かけなきゃ こんなやり取り ムリよあせるわ 想像だけは Hot!! my summer time 大胆なわたし Please love me, ah! 見てるだけでは 始まらないとわかってるけど あと一歩 勇気ください …

前へ前へ-未体験HORIZON-

本を読む人間として、文章を書く人間として、ことばって面白いなーって思ってて。 そもそも人間の思考ってことばなしにはできなくて人間の存在自体とことばって密接に関わっています。"言語が違えば世界は変わる"なんて言いますけど、人間の思考がことばによ…

論理と感情-久石奏-

人は何かを判断する時、論理に基づいて選択をしている、はずだ。どのような判断も論理に基づいて選択を下すことができれば良いのだが、人はめんどくさいことに感情がある。一見簡単に見える判断も感情というスパイスを加えることで突然複雑化する。それが人…

京都アニメーション

アニメイトの京都アニメーション支援募金に寄付をした。雑な作りの募金箱にお札がパンパンに入っているのを見て泣きそうになった。今の僕にできるのは寄付くらいしかないけど、これが少しでも助けになれば良いと思う。失われたものはあまりにも大きくて、ど…

前立腺マッサージいいですかってなんですか

雨の音が微睡みを破る。やや肌寒く布団から出るのが億劫だ。寝返りをうつ。 6月21日金曜日。その日は朝から雨が降っていて日本全国の人間が気怠く1日のスタートを切っている中、僕だけが優雅に布団ではんなりしていた。これがgolden slumber。その日僕はAM休…

Aqours 5th LIVE 感想

千歌は一貫して「輝くこと」を追求した。そして、千歌は輝きの正体に辿り着いた。夢に向かってがむしゃらに駆け抜ける、その一瞬一瞬が光り輝き、自分を作り上げる。"結果"は最終的についてくる付属のようなもので、"過程"こそが真に重要である、そんなメッ…

旅立ちの朝日-Brightest Melody-

コンクリートを破る雑草、トンビの鳴き声、錆びたガードレール。今や絶滅危惧種と呼ばれている折りたたみ式の携帯から乾いたシャッター音が鳴る。 日差しから春の訪れを感じる。こんな優しい陽気の中、昼寝をしたらさぞ気持ちいいだろう。 「次はどこ行くの…

キモオタ2人とギャル2人でキャバクラに行くことになった話

質問:あなたにとって人生はなんですか? 僕の答え:僕にとって人生はネタブログを書くためにあるよ。それ以上でもそれ以下でもない。人生に価値はないし意味もない。けれど、、、(ここで空を見上げてから少し恥ずかしげに)けれど、人生はネタになる。 その日…

文章を書くということ

家から徒歩10分くらいのところにボロい定食屋がある。店の名前は「ほかり食堂」。こっちに引っ越して1年が経とうとしているけど1度も入ったことがなかった。ボロい定食屋より家系ラーメンを食べたいという欲求に軍配が上がるのは仕方がないことだ。 その日は…

【超検証】出会い系アプリでオタクに彼女ができるのか

「恋愛感情なんてね、一時の気の迷いよ、精神病の一種なのよ」(2006/涼宮ハルヒ) 社会人になってからというもの、友達との飲み会での話題が結構変わった。お互いの仕事の話は勿論だけれど、街コンで彼女を作ったやら相席屋で出会った人とパコったやら…いや、…

「ケムリクサ」 感想

自分は"好き"に正直であるだろうか。 赤虫が闊歩し、常に危険と隣り合わせ。刻々と減る水。 ただ意外にも姉妹達はそこまで悲観的ではなかった。心を荒ませてはいなかった。何故か。それは自分の"好き"を持っていたからだ。 姉妹はそれぞれ自分の"好き"を語る…

にゃん♡にゃん♡

めいどりーみん♪めいどりーみん♪夢の国で遊びましょ〜

夜明け

こつこつと音が響く。青藍がじんわりと街を満たし、まばらに明かりが灯る。老若男女、色んな人とすれ違う。雑音とテールランプ。派手ではない、さりとて寂れてもいない。長らく切れたままでいる電飾がくしゃみをする。

劇サの時系列の話。

結論から申し上げますと、ラブライブサンシャインの時系列は、

リアリストという仮面の裏側-松浦果南-

------------------------------------------------------ リアリスト(realist) ・現実に即して物事を考え、また処理する人。現実主義者。実際家。 ------------------------------------------------------

片翼のアイドル-Next SPARKLING‼︎-

虹と片翼のアイドルの話

紅玉

劇場版ラブライブサンシャインの黒澤ルビィに関する雑談

道はずっと続いている

突如、空は闇で覆われて、平和は瓦解する。深淵に君臨するは魔王。人々は希望を求める。立ち上がる1人の少年。険しく厳しい道のりの末、少年は魔王を倒し、世界に平和が戻る。よくある冒険譚。

チューニング合わせて

「あなたの話を聞かせてよ」

ちっちゃなハート、おっきな感謝

めまぐるしく変わる景色の中で一際目立つその輝き。何故、眩しく感じるのか。知りたい、その理由を。

「続・終物語」 感想

キラキラ光ってる 気がした思い出 そばにあって触れられない 鏡の国みたい

私は"それ"を虚無と呼ぶ

私が初めて"それ"に出会ったのはいつだろうか。「出会った」という言い方はやや間違っている。正確には「陥る」だ。

映画「若おかみは小学生」 感想

おっこ…

コトバ

私が就活していた時、往々にしてこんな企業説明会が蔓延っていた。

Raindrop Melody

みなさんは「雨」と聞いた時、どんな印象を持ちますか。